2023年03月11日

3.11



3.11になりました。
あれから12年、月日の経つのは早いものですが、あんな災害があったのでこれ以上の事は起こらないのではなかろうか?・・と考えていましたが、周知のとおりです。あの時、子供たちだった人々が詩を届けたり、活動したり・・素晴らしいと思います。一人の力は小さくとも大きな愛を感じます。
posted by ten-zan at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと
桜守の詩(うた)/天山(被災地応援バージョン)
CD 風の彩(いろ)から