2014年07月04日

少なくなったホタル

久々の日記です。
早いものでもう七夕が近くなりました。
今年は本当に雨が多いように感じますがどうでしょうか。
東京も雨に大雨にヒョウに突風にと相変わらずの異常気象。
九州では50年に一度の大雨だとか。
恐ろしいものです。本当にご注意下さい。

ところで観に行ったホタルの数がとても少ない。
今年は雨で見に行けなかった事もありますが、
オスの寿命が3〜4日だというから、こんな雨の中で
子孫を増やすことが出来たのかとても心配です。
ホタルが光ったまま水に流されるのはよく見た光景だけれど
雨で増水した川を見ると
来年はもっと少なくなってしまうのかもしれません。
一時の事なのであれば良いのですが・・。

近年、東京都のゲンジボタルの数がどんどん少なくなっているそうです。
ホタルが乱舞するのはムシムシした熱い夜。
そんな熱帯夜に美しく舞うホタルも
温暖化によって変化しつつある環境に負けているんでしょうか。
今年は少なくて写真も撮影できませんでした。

と言ういつつもう蝉が鳴き始めました。
不思議な事なんですが
毎年ホタルと入れ替えに蝉がやってくる。
この季節になってもなお、
近くではまだウグイスやガビチョウが鳴いているのですが、
それが蝉の声でかき消されてしまうのは残念。

さて・・・暑くなるのはこれからですね。
皆さん熱中症にはくれぐれも気をつけてください。

            


             
タグ:ホタル 大雨
posted by ten-zan at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101246344
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
桜守の詩(うた)/天山(被災地応援バージョン)
CD 風の彩(いろ)から