2021年05月31日

ご近所のお花

IMG_2124.jpeg


IMG_2126.jpeg


IMG_2121.jpeg


近所のお花、狭い地域だけれど散歩すると近所のお花が気持ち良い。他の多くの人がパシャパシャ撮っているのはそれぞれのお家で素敵なお花を出してくれているからこそと思います。あじさい以外花名が私にゃわかりません(;´Д`)。ところで昨年の今頃、来月中にアビガン承認と総理が言っていたし、イベルペクチンはペルーやフィリピン、インドでさえ重症者が減ったというのになぜ承認されないのかわかりません。アビガンは今年になって新しい臨床結果も出ているし、副作用も妊婦を避ければ良い話だし、イベルペクチンは肝臓障害に注意とはありますが全世界的に使って副作用がほとんどない薬、適用範囲外と言ったって、こんな有事になぜ使用できないのか理解に苦しみます。10代20代で一人暮らしとか、他の世代でも自宅や施設で療養している人たちがいつ重症化するのかわからないので恐怖に怯えています。そんな人たちにどうしてアビガンやイベルペクチンを渡すことができないのだろうか?医療が患者を受け入れられない状態になっているのにどうして。アビガンの承認は今年の9月だとか言っている。なぜなんだろう?すでに国内で認証された日本製の薬なのに・・遅すぎる。
posted by ten-zan at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188718396
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
桜守の詩(うた)/天山(被災地応援バージョン)
CD 風の彩(いろ)から