2013年10月26日

台風28号

台風や雨ばかり続きますがどうお過ごしでしょうか。

28号の前に
台風27号・・・またかって感じですね。

日本は台風の猛威にさらされていますが、
今回の台風28号の数日前のデータに驚きました。

台風の強さって、昔はミリバールと言っていたと思います。
今はヘクトパスカル(hPa)という単位が使われていますが
905hPaなんて数字はあまり見たことがありません。
(そんなのありましたかね?)

台風の強さはhPaだけで決まるのではなくて
周りの気圧との差が大きいって事で決まるのだそうですが
瞬間最大風速が85mなんていうのはすごすぎる。

かなり弱くなって来たからいいものの、
905Hpaで瞬間最大風速が85mなんて台風が
島々や本土に上陸したらどうなってしまうのでしょうか?

温暖化はきっとこれからも進んでしまうのでしょうが
その結果、どうなるのか全く想像できません。

分かってはいる事ですが、あまりにも人の力は自然の前に無力です。
早めに避難所に行くとか、早めに手を打つしかないのでしょうが
風速85mって・・・・。

地球環境がどう変わって行くのか、正直心配です。
posted by ten-zan at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79150500
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
桜守の詩(うた)/天山(被災地応援バージョン)
CD 風の彩(いろ)から