2015年07月31日

割れたピック

warepick.jpg



仕事で12弦ギターを弾いています。

十二弦ギターは倍音が美しいのですが

弦のテンションが高いので弾くのにちょっと力が入ります。

ピックもソフトなのを使うからけっこう割れやすいのです。

ミディアムやハードは割れませんが、

かき鳴らすときのガシャガシャ音ががうるさいしなので

ソフトのピックを使っています。


ここ数年はほとんど指弾きなので

リードをピックで弾くのに慣れるまで時間がかかりますが、

やっぱりフェンダーとかギブソンの昔ながらの三角ピック。

それが一番使いやすくてしっくりきます。 



  - 天山 -


posted by ten-zan at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2015年07月14日

キムラヤのパン

kimuraya.jpg


銀座に行ったので木村屋のパンを「右から一つづつください!」と言って買ってきました。

できたてはホント美味しいです。

たまにおいしいパンが食べたくなるのは人間の本能ですね。


何日か前アンパンマンをTVで見ました。

(近頃子供向けの曲依頼もあるのでたまに見ています)

メロンパンナちゃん:しょくぱんマン:カレーパンマン:ジャムおじさん、バイキンマンにドキンちゃん・・・・。

数えきれないキャラクターが出ているすごい世界です。

音楽も良く出来ています。


知り合いのお店関係者も「アンパンマン」の絵がお店に貼ってあるだけで、

子供達は大騒ぎなんだとか(笑)


アンパンマンが大好きなのは比較的ちっちゃな子供たちです。

そこからどうやって卒業するのでしょう?

ずっとアンパンマンが大好きというわけではなく、

年齢が上がるにつれて他のキャラクターに移って行くわけで、

そういうのが不思議だな〜と思っています。


こうやってパンを眺めると(すぐ食べましたが(笑))

やなせたかしさんの世界は偉大なものがあります。

確かにパン達がそう見えて来るのだ(笑)


           - 天山 -


タグ:パン 木村屋
posted by ten-zan at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | フード

2015年06月15日

富士山薄くDP8もうすく

usufuji.jpg


先週、近くの駅で撮影した写真。

この時期に珍しく富士山が顔を見せていました。

冬はよく見えるんですが夏というかこの時期、霞がかっていてほとんど見ることが出来ません。

富士山が見えるとなんか縁起よい気分になって、さぁ今日もがんばるぞ!

というような気持ちになるのが不思議です。


しかし、昨日の作業、曲のエンディングまで来て、DP8ソフトがクラッシュ。

こまめにセーブしているんですが、今回はなんと・・・。

プラグインソフトであるシンセなどのアサインしてある音色が全部消えてしまった(:_;)

こんな事は今まで一度もありません。

各チャンネルの音色も微妙にエディットして使っているのでこれは痛い!


それでもまぁ、MIDIデータは残っているので比較的安定しているマックの方へ移植し、

5時間くらいかけて修復し、なんとか作り終えることが出来ました。

なので、winで作ったものと微妙に違う(笑)

・・て笑い事じゃないかも。


winのDP8は少々不安定で一度クラッシュするとPCをも再起動しなけりゃいけないこともある。

ここらへんなんとかなると嬉しいのですが、なかなか製作元がアップデーターを作って来ないし、

まだまだ不安定な中でやって行かなければいけませんので、

必ずコピーデータを作った方が良いかもしれませんね。

マックも長く使っていると突然使えなくなる機能があるし(笑)

PCはいつだって完璧にはなりません。


昔みたいにマルチレコーダー、外部シンセ、エフェクト、マスターレコーダー使って曲を作っていると、

一度曲作りを始めたら他の曲に移れませんが、クラッシュはなかったものの、

全部手作業だから再現性がまったくなかったのです。

一台二千万とかのオートフェーダー付きのミキサーだって完全な再現性はなかったですねぇ。

ですから、現在そういった卓(ミキサー)の上にキーボードを置いて

やってる大手のスタジオをよく見かけますが卓ももう無用の長物になっている感じでした。


これから音楽制作を始める人は初期投資がPC+DAW+プラグインの音源+MIDIキーボード・・・・。

極端な話これだけで出来てしまうから、うらやましいもんです(*^_^*)


                   


                 - 天山 -

タグ:富士山 DP8
posted by ten-zan at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2015年02月06日

神々しい風景

IMG_1028.jpg

IMG_2570.jpg

IMG_2584.jpg

雪が積もらなくて良かったです。

けっこう降っていたんだけれどみんな溶けてしまった。

なんでも湿度が高いと、こうなるそうですがけっこう寒かったし、あれだけ降ったのに積もらないのは珍しいですね。


ところで前回の続きです。


写真1は王ヶ鼻から松本方面を撮影したものです。

あまり山に詳しくないので確かではありませんが、北アルプスの山々。


写真2は八ヶ岳の右側にちょこっと顔を出している富士山。


写真3はあの御嶽山。

長野県の山岳信仰の中心地で、長野県の他の山にある神々の像はみんなこの御嶽山に向けて作られているそうです。

今でも噴煙が流れているのがお分かりでしょうか?

昨年の大惨事になったあの噴火の時には画面左側にづっと噴煙が流れていたそうです。

こんなに美しい自然の風景も一変するとは、恐ろしいものです。


お亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


   - 天山 -

posted by ten-zan at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然

2015年01月31日

山の吹雪

ougafubuki.jpg


もう2015年の1月も末、早いもんですね。

また寒くなって来たと思ったら

とうとう東京都心も大雪になりました。

今年は雨で溶けてくれそうで良かったですが、

寒くなるので早朝は道が凍りそうです。

滑らないようにご注意くださいね。


ところで先週の事でなんなんですが、

王ケ頭(標高2034.34m)から見えた景色は

こんなにも晴れて美しい山々でした。

寒かったですが夜は星も見え、

ガイドさんから冬の大三角形だとか

オリオン座だの、スバルだの色々説明を受け

ギリシャ神話に思いを馳せた夜でした。

中でも大きな望遠鏡で木星を見た時

いくつかの衛星が見えたのは感動しました。

ガリレオが発見したという4大惑星が

ハッキリクッキリ見えて、

古から変わらぬ夜空を堪能しました。


ところが次の日

晴れたり曇ったりしてるうちに

二枚目の写真のように雪が降り始め

あっという間にホワイトアウトして

上から三枚目の写真のように(写真クリック!)

10m先も見えません。

それでも霧氷がついてる上に雪がちょっと積もり

これもなかなか味わいのある風景です。

この寒い感じがいいのです。


しかしそれは

ここ(王ケ頭)が都会ではなく、この場所で見る雪

だからこそなんですが(笑)

都会の雪も美しいと思い聞かせ出かけているんですが、


やっぱり・・・

都会に降る雪は悪魔です(^_^;)



   - 天山 -

posted by ten-zan at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ougatou
桜守の詩(うた)/天山(被災地応援バージョン)
CD 風の彩(いろ)から